Home » トレンド » 仁科亜季子、2月に離婚していた 所属事務所認める

仁科亜季子、2月に離婚していた 所属事務所認める

category : トレンド 2013.3.21 
仁科亜季子、2月に離婚していた 所属事務所認める

離婚していたことがわかった仁科亜季子 (C)ORICON DD inc.

 一昨年に広告代理店勤務の一般男性と再婚していたタレントの仁科亜季子(59)が、離婚していたことが19日、わかった。

2011年に広告代理店勤務の男性と再婚

 所属事務所は「離婚したのは間違いない」と明かし「時期は2月中」という。また、原因などについては「特別お話することはないです」としている。

 仁科は、1953年に歌舞伎俳優の十代目・岩井半四郎の次女として生まれ、高校時代にNHKドラマ『白鳥の歌なんか聞こえない』でデビュー。清純派女優として活躍し1979年に俳優・松方弘樹と結婚し、1998年に離婚。2011年に一般男性と再婚していた。長男の仁科克基と長女の仁科仁美は共に俳優としても活躍する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000316-oric-ent

※この記事の著作権は【配信元】に帰属します。


「子宮頸がん」―経験したからこそ伝えたい!

コメントフォーム

プロフィール

レンタルサーバーならココ!

Sponsored by

Copyright(c) 2013 夢道の稼ぐブログ All Rights Reserved.